Talk Placeに興味を持ってくださりありがとうございます。

こんにちは。
Talk Place ライフコーチの荻野夏帆です。


今日ははじめましての方に向けて
・Talk Placeは何するところ?
・どんな人がセッションを受けているの?
・屋号Talk Placeに込めた思い
の3点についてお話したいと思います。

Talk Placeは何をするところ?

Talk Placeは心の対話や行動を通して、相談者さんがどんどん自分を好きになっていけるよう、自分の思いをたくさん話していただく場です。

なかなか人に自分の気持ちを伝えられない、傷つきやすくて仲良くなりたいのに人と距離をとってしまうなど、身近な人には打ち明けづらい心の悩みや、やりたいことがあるのに自信がなくて進めずにいる人の不安や恐れを緩和して、安心して前に進める状態に整えるところです。


そのために、対話だけでなく時には変化を体感しやすいイメージワークを使うこともあります。


リラックスしてお話いただくことで、普段は思考の下に隠れている本当の気持ちや思い込みに気づき、無意識だった行動をコントロールできるようになったり、心が望んでいることに沿って解決策を引き出すお手伝いをしています。

どんな人がセッションを受けているの?

これまでに受けたご相談は
・試験に合格したいのにやる気が出ない学生さん
・取引先との話し合いを感情的にならずに進めたい経営者さん
・自分のことをつい責めてしまうのが辛い自営業者さん
・仲良くなりたい人に声がかけられない派遣社員さん
・プロフィールをまとめたいがうまくまとめることができない個人事業主さん
・思い出すたびに辛い気持ちになる出来事をなんとかしたい主婦の方
・初めてのことで何から手を付けたらいいかわからないヒーラーさん

など、属性問わず、主に心の悩みや対応策についての悩みに関わらせていただきました。


その他体験者さんの声はこちら

屋号Talk Place(トークプレイス)に込めた思い

屋号『Talk Place』には「生きづらさを抱えながらも頑張る大人の女性たちが、しがらみのない場所で思いっきり本音を語りつくせる場を持つことで、本当の気持ちに気づき、自分を今よりもっと好きになり、一度きりの人生を悔いなく生きていけるように自分軸を取り戻してほしい」という願いが込められています。


私には今2人の子供がいます。子育ての中で最も大切にしているのは「何を伝えようとしているのか、言葉や態度の奥にある気持ちに寄り添う」こと。


それは子供の頃から自分の考えが人から理解されない辛さ、生きづらさを抱えてきて、傷ついたり悔しい思いをたくさんしてきたからです。


会社員として10年間働くもうつになり、働くことがトラウマになってしまった自分が元気を取り戻せたのはまさに、自分の本音、気持ちを安心して思いっきり話せる場を持つことができたからでした。


そこで経験したライフコーチのあり方は「こんな風に接してほしかった」理想のお母さんのようでした。


もし今あなたが自分責めや自己否定が癖になっているのなら、まずはその癖に気づき、本来の自分が望む人生に舵を切りなおすチャンスです。


あなた本来の魅力を発揮していくためにも、かつて私にそうしてくれた先輩たちのように、自己イメージが傷ついている女性たちに「自分はこれでよかった」と感じられる体験を与えられる聞き手になりたいと思い、ライフコーチをしています。


そして心の中にコーチマインドが育つことであなたと知り合う人たち、いつか親になった時、子供と安心感でつながる連鎖が広がっていくことを願っています。


それでは、今日も最後までお読みくださりありがとうございました。


ご感想・ご質問などがありましたらこちらからお気軽にどうぞ。(ラインアカウントに登録されます)

家族を大切にしながら子供と一緒に
「好き!」でいっぱいの人生にしたいママ仲間募集中!


メルマガ 叶えたい夢に『ふさわしい自分』づくり

私自身がこれまでに行っていた子育て、人間関係、性格などの悩みの元になっているセルフイメージを引き上げて、叶えたい夢にふさわしい自分に変えていくためにしてきたこと、学んできたことをお伝えしています。