質問力の強化と実力を試してみたくなり
フェイスブックで100の質問を投げかける
チャレンジを行ってみました。

今日はその振り返りをシェアします。


こんにちは!
大人の自己肯定感を育てる
ライフコーチの荻野夏帆です。

昨年の8月からフェイスブックで
『人生に変化と気づきをもたらす質問チャレンジ』
という企画を立ち上げ質問を投げかけていました。

その質問もついに100問到達し、一旦終了。

参加してくださった人数は累計20人でした。

約4か月かけて100問の質問を終え、
どんなことに気づき、感じたのかをお伝えします。

参加された方からは

・無意識だったことが意識にあがり
 行動につながったことで現実に変化が起きている。

・企画に触発されて新しい取り組みを始めた。

・じっくり自分を振り返ることができた。

・自分のことを知ることができた。

などのご感想をいただきました。

質問のコンセプトは
『人生に変化と気づきをもたらすこと』だったので、
現実に変化が起きるほど質問を使い倒し、
行動に落とし込まれた方からは、
質問を通して真剣にご自身と
向き合われてこられた姿勢を感じました。

質問をどのように活用するのか、
どのように捉えるのかは本当に一人一人違っていて、
こちらが引き出したい質問の意図とは違う回答を見ると
「なるほど!そういう解釈の仕方もあるのか!」と驚きました。

質問力は想像力。

想像力は視野の広さと柔軟さでできていると感じました。

そして質問は質問者の人生経験が
反映されてしまうんだなということがよくわかりました。

さらに私にとって大きな気づきだったのは
回答への返しのボキャブラリーについて。

普段の会話でもそうなのですが
話を振った後に返ってきた内容を
まとめる、広げる、視点を変える、盛り上げる、終わらせるなど、
どのように返すのかによって気分が変わるということ。

その点がお互いにとって
楽しい会話になるのかどうかの分岐点であると感じました。

人が一番関心があるのは自分はどんな人間なのか、
生まれてきた意味、目的だと言われています。

この100の質問の中にも
生まれてきた意味を見つける問いが含まれていました。

参加してくれた方たちの回答をすべてまとめていく中で
私がもっとも感動したのは、
みなさんが持っている夢を拝見した時でした。

夢は生きる希望であることを感じたからです。

私がかつて人生に絶望して
生きることを諦めかけたことがあったからこそ、
心が震えたのかもしれません。

もしあなたが何かに向けて進むことを躊躇していたり、
人間関係が辛くて悩んでいるなら、
効果的な質問をすることで不安や恐れから解放されます。

100の質問に興味がありましら
専用ラインあてに「100」と送ってください。

専用ラインに登録する

あなたの課題や悩みをヒアリングしながら
今のあなたにぴったりな5つの質問をプレゼントいたします。

今回の100の質問でもっとも回答数が高かった
上位5位までを紹介しますね。

よかったら時間を作って答えてみてください。

Q1 何が今のあなたを支えていますか?

Q2 願いが叶ったさらに先のあなたは何をしていますか?

Q3 願いが叶った時、あなたはそこで何が見え、何が聞こえ、何を感じていますか?

Q4 これまでに努力が実って嬉しかったことはどんなことですか?

Q5 すべての立場、肩書き、しがらみ、所有物、関係性を取っ払うと、あなたはどんな人ですか?

チャレンジを通して、
これからも気づくほどに自分のあるがままをいとおしく、
誇りに感じられるようになるための質問を
どんどん投げかけていきたいと思いました。

最後に先ほどの質問に答えることでわかることの種明かし。

Q1 あなたが心のよりどころにしているもの

Q2 その願いは何を得るための手段なのか

Q3 本当に望んでいる願いかどうか

Q4 努力することに価値を感じた経験

Q5 鎧をとったあなたはどんな人か

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました!

家族を大切にしながら子供と一緒に
「好き!」でいっぱいの人生にしたいママ仲間募集中!
うつ病を克服しセルフイメージを引き上げて、叶えたい夢にふさわしい自分に変えていくためにしてきたこと、学んできたことをお伝えしています。

叶えたい夢に「ふさわしい自分」づくり

今ならブログ登録特典として、
『自分嫌いを抜け出すための12ステップ』を
一緒にプレゼントしております。



自分を好きになりたい大人の女性のための
心を癒して自信を育んでいけるステップを公開しています。

メルマガに登録する