自信を取り戻すときって 何が起きていると思いますか? こんにちは! 育児中ママも一息つけたら 家庭パワースポット化 ライフコーチのおぎのです。 セッションのテーマで クライアントさんが自信を取り戻す瞬間に 立ち会うことがあります。 今日はそんな時、何が起きているのかを お話します。 先日、うちの3歳の娘も 幼稚園が隔週で始まったものの 不安そうにしていました。 保育園では最後の1日まで ずっと「行きたくない・・・」と ぐずっていたので 実は私も内心、心配していました。 でも 「保育園に1年も通うことができたよね」 「保育園で〇〇くんや〇〇ちゃんや 〇〇ちゃんとも友達になれたよね」 「〇〇先生とも仲良くなれたよね」 とうまくできた時のことを話していると だんだん嬉しそうに笑い始めました。 そして迎えた幼稚園初日。 時間にしてたった1時間半の自由登園ではありましたが 「幼稚園、楽しかった!」といい 週明けの登園もワクワクしながら 家を出ることができました。 クライアントさんが自信を取り戻すときも 同じようなことが起きています。 過去に成し遂げた、または乗り越えた 体験を思い出してもらい 「そんな体験をしたあなたなら これからどうなっていけそうですか?」 という問いを立てると 自然と前向きなアイデアがひらめき 「自分なら大丈夫」という自信を 過去の体験から思い出していらっしゃいます。 そのくらい知識よりも 体験に基づいた記憶というのは 信じるに値するパワーを持っているんですね。 もしあなたやあなたの大切な人が 一時的に自信を無くしている時は うまく行ったことを思い出せる言葉がけを してあげてみてください。 今まで生きてきて 「できて当たり前」と思い込んでいることも できるようになる前があったはずです。 どうか「そのくらい誰にだってできる」と軽く扱わず 自分には乗り越える力があるんだということを 思い出していただけたらなと思います。 それでは、今日も最後までお読みくださり ありがとうございました!
ワークショップのお知らせ
『子どもに作ってあげたい羊毛フェルトワークショップ』開催のお知らせ   第1回目は ヨウモウネコさんの猫の手マグネットを作ろう! です。
ズームでおしゃべりしながら羊毛フェルトの猫の手マグネットを作りませんか?
※ヨウモウネコさんの画像をお借りしています。
5月30日(土)13時~ 2時間のワークショップをズームで行います。
ネコ好きな方、お子さんやどなたかにプレゼントしたい方。
モノづくりが好きな方。
お待ちしております!
詳細はこちらです(*^^*)
申し込み締め切りは5月20日(水)です!
ご感想・ご質問などがありましたら こちらからお気軽にどうぞ。 ↓↓↓   友だち追加
アカウント @110kampa
↓パソコンの方はQRコードをスキャンすると
  ライン@にご登録いただけます。
お好きなスタンプを送っていただくと 登録完了になります。
メルマガやっています(登録無料)
子育て、人間関係、性格などの悩みの元になっている
セルフイメージを引き上げて叶えたい夢にふさわしい自分を
クリエイトしていく活動と工夫、学びのシェアをお届けしています。
叶えたい夢に「ふさわしい自分」づくり もう仕事で鬱にならない自信があります。」 「過去がおさまるところに収まりました」 などの感想をいただいています。 自己否定をやめてセルフイメージを上げる初めの1歩 「自分嫌い」から抜け出すための 12ステップ