【好きなこと】 昨日買った本。 「好き」から始める暮らしの片付け。 どうしても突破できない壁があって ただ今モデルにしたい情報を集めています。 仕事をする前に土台を整えたい。 そのためには環境って大事だよなと思って 片付けを始めたものの いつか手放すグループの品々で 部屋がいっぱいになっています。 物が多いのか、収納が足りないのか 空間の使い方が下手なのか何なのか。 とりあえずイライラの原因は 壊れてないせいで 捨てるに捨てられない 飽きてしまったものや 好きじゃないもらいもの 理想と違う住まいなどの 目から入ってくる情報が 原因のひとつのようです。 理想の住まいで暮らせる自分になるには 気持ちよく手放せて 気持ちよく維持できて 好きなものに囲まれて 一緒に過ごしている人たちとの関係性が 良好である必要があると思い 理想イメージに近い写真と 今の家族構成からできることできないことを 書き出したりしながら 少しずつ手をつけ始めたものの いつも止まってしまうのは どうやって処分するか。 本当に手放していいのか? こっちもいいけどあっちもいい。 でもこっちを選ぶとこれがダメになるし あっちを選ぶとこれができなくなる。 そうやって欲しいものを手にするために 手放さなくてはならない部分の 優先順位が決められなくて 「あーーー今日も何もできなかった」 「これだけしか進まなかった」 たまに 「よし、これだけではあるけど とりあえずちょっと進んだ」 を繰り返しながら 片付けに翻弄されています。 この本からさらに理想の住まいに近づく ヒントを得られたらいいなと思いつつ 時間配分を間違えて 読書の時間にあてられたはずの今が 散歩しながらブログ更新の時間になりました。 自分のための時間を作り出すって 意識的に動かないと難しいものですね。 それでは、また!