一度決めたことを 最後までやり遂げるのは得意ですか? ライフコーチのおぎのです。 過去にこんな記事を書いていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ と、その前に昨日のブログが 公式ハッシュタグ16位にランクインしていました。 たくさんの方に見ていただけて嬉しかったです。 ありがとうございました! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 話は戻って 過去記事をかいつまんで伝えると 『はじめは○○をしよう!と決めていたのに いざ動き始めると大変なことがいっぱいで そのうち損得勘定がでてきて せっかくいろいろ調べたのに 疲れてしまって結局望まない結果になった』 という話。 そしてその結果 はじめに決めていた 自分との約束を果たせなかったことに 心が傷ついた という学びが書かれていました。 子供の頃にもよくありましたが 人との約束は守れるけど 人を優先しすぎて 自分との約束を後回しにしてしまい どんどん自分は決めたことを守れないやつ という自己イメージがついてしまうんですよね。 おかしなことに 人に対しては 私は約束を守る人 というイメージが強くて ちゃんと守ろうとするのですが 人にそれをすると 信じてもらえなくなるように 実はこれをやると 自分が自分を信じられなくなって 辛くなるんですよ。 何かをやろう!と思っても すぐそのあと頭の中から 「どうせやらないだろうな」っていう声が聞こえてくる。 人って信じてもらうと すごく力が出るので 自分が自分を信じてやれないと やっぱり最後まで力を 出し切れなくなるんですよね。 これを改善するには 物足りないくらい小さくて 当たり前にできることから 決めて、実行して、できた!と認める。 これを繰り返していくと だんだん信頼が回復してくるんです。 不思議ですよね。 もしできなかった時に 必要以上に責め過ぎないことも大事。 長ーーーいスパンで見て できたな、たまにできない日もあるけど またできた、できた、できた! を認めていくといいですね。 これはまだ練習途中ですが 人に話したことで気が変わった時に 「やっぱりやめる」というのが できるようになると またさらにレベルアップ。 本当は望んでいない目標だったと せっかく気付いたのに 約束したから、人に言ってしまったから と思って無理をすると これまたしんどいので。 今日もお読みくださりありがとうございました。 それでは、また!
ライン@はじめました
お問い合わせやご質問、ご相談など 直接1対1でお話できます。 ↓スマホの方はこちらに触れてください。 友だち追加 アカウント @110kampa
ブログ読者さまプレゼント
人間関係や生きづらさ、 ご自身の性格などにお悩みでしたら 生きづらさの原因を脳の学習の仕組みから紐解き 本来の自分の感覚を取り戻していくファーストステップ 「自分嫌い」から抜け出すための12ステップ
Ogino Coaching Place(おぎのコーチングプレイス)
営業時間 平日10時~14時 (予約制)
  ひらめき電球体験セッションのご案内(準備中)
    ひらめき電球お問合せ