これから始めたいこと、やりたいことはあるけど、何から手を付けたらいいのかわからなくて気づいたら何日も経っていることはありませんか?

そんな時は身近な聞き上手な知人やノートを使って、まず頭の中にあることを聞いてもらったり、書き出してみて、客観的に眺められる状態を作っていくと、どこがわからなくてつまずいているのか、どのくらい小さくすれば最初の1歩ができそうなのか見えてきます。

今日はそんなやらなきゃと思っていても日々の出来事の忙しさに追われて、なかなか手付かずになっていたことをご相談いただいた方からの感想をご紹介いたします。

①セッションを受ける前と後ではどう変わりましたか?

「やらなきゃー」と思ってはいるのにいろいろ考え始めたり、家事で中断されたり食後は眠くなったりで、「嫌だなー」と思って進まなかったことが「やりたくて仕方ない」気持ちになりました。

②その中で特に良かった点はどんなところでしたか?

何をすればいいのかが明確になり、さらに何が障害になっていたのかがわかったのでどうすればいいのか対策がとれました。

提案をきっかけにいろいろ考えることができて、今までだったら目の前にある岩を無理やり乗り越えようとしていた感じだったのが、たたき割りながら進んでいけるような感覚になれました。

③どんな人におススメのセッションでしたか?

・やりたいことはあるけどやれないと思っている人(どんなテーマを持って行っても大丈夫)

・やりたいことはあるけどどうやったらいいかわからなくなっている人

・年齢問わず子育て中じゃなくても提案を求めている人などにおススメです。

④おぎのはどんな人でしたか?

・引き出しが多く安心感があり優しい人

・「自分の中に答えがある」と言われてもないものは出てこないので、提案をしてくれることでいろんなアイデアが生まれて、ますます進んでいけるようにしてくれる人

・提案を通して一緒に考えてくれるコンサルのようなコーチ

匿名希望 経営者

今回のセッションを通して自分が普通だからできることを知る機会になりました。

普通というのはテレビに出ていたり、有名人だったりするわけではない身近なお母さんのような存在だからこそ「それなら私にもできそう!」と思ってもらえることもあるんだなと感じました。

彼女からはその後着々と進んでいるとの報告をいただいています。

もしずっと迷っていてやりたいことを先送りしていることがありましたら、話を聞いて整理してくれる人を頼ったりノートに書き出す時間をとってみるとよいかもしれません。

今日も最後までお読みくださりありがとうございました!

ご感想・ご質問などがありましたらこちらからお気軽にどうぞ。(ラインアカウントに登録されます)


メルマガやっています(登録無料)

私自身がこれまでに行っていた子育て、人間関係、性格などの悩みの元になっているセルフイメージを引き上げて、叶えたい夢にふさわしい自分に変えていくためにしてきたこと、学んできたことをお伝えしています。

叶えたい夢に「ふさわしい自分」づくり