こんにちは! 自分を幸せにする力を育てる ライフコーチのおぎのです。 年末から運動不足気味で 気が付いたら せっかくキープしていた体重が 2キロも増えていました。 増えるのは本当にあっという間で 食べて寝て食べて寝てを繰り返せば 簡単に脂肪がつきます。 ダイエットをしよう!と思うと 逆に増えてしまうのを何度か経験したので もうダイエットしようと思うのをやめたのですが それでももう少し体を軽くしたいと思い 挫折することなく続けられそうな事を探していたら 「苦しいことをするのではなく気持ちのいい事をしよう」 という1文を見つけました。 身内にスポーツをしている人がいたので 「日ごろ運動をしていない人は何から始めたらいい?」 と聞くと「ストレッチじゃないか?」と言われ その日からストレッチが始まりました。 お風呂上りや気が付いた時に アキレス腱伸ばし。 始めのうちはとても痛くて 昔なら難なくできていたはずなのに 使わなくなると筋が固くなるのを実感しました。 今までは急に走ると膝や足首を痛めていたのですが 毎日ストレッチを続けているうちに 痛い → 痛気持ちいい → 気持ちいいに変わり 体が動かしやすくなってきて 「(嫌だけど)運動しなきゃ!」が 「運動したくなってきた!」に変わりました。 「やらなきゃいけない」と思って 負担を感じる時は やる事が自分のレベルより 高すぎるのかもしれないですね。 ストレッチくらいできる!と言いたいけど それすら痛かった自分の体のなまり具合を 受け入れるとレベルを落として 少しずつできる事が楽に進んでいくんですね。 これまでいろいろと高すぎる目標を掲げて それを口にした時の周りの反応に満足して 結局中途半端に終わっていたので 今の立ち位置を正しく知って 中間目標やそのためのさらに小さな目標を 立てる事のメリットを 今さらながら実感しているところです。 大切なのは目標と目的を見誤らない事と 「これならできる!」と思えるサイズにする事。 そして途中でチェックと修正を加えながら 続ける事ですね。 これぞまさにコーチング。 それでは、また!