過去記事に今の自分の立場で ツッコミをいれるシリーズを 書いていたら出てきた感覚を また忘れてしまったときに 今度はすぐ思い出せるようにしたいから 書き残しておきたい。 最近のブログ、 自分を痛め付けてるなーと 公開するたびにチクチクしてたけど、 誰のためにもならない内容が 自分にとっては記憶喪失みたいになってた 状態が良かったときの感覚を じわじわと思い出すツールになってた。 あー!そうだった、そうだった! あの頃はできてたのに今やってないこと。 目の前の人をどうしたら笑顔にできるか。 起きたことにどう反応するかは 自分で選択できるという視点と 過去と今を繋がずに 今この瞬間に対応する感じを 久しぶりに体感した。 (自分は人としてどうありたいのか というところが試された わだかまりを抱えていた人が うまくいったり悩んでいると知ったとき どういう行動をとるか。 わだかまりを脇において行動したら どんな感情が沸いてくるか それを体感したら 何がほしかったのかわかった。 すごく子供じみているけど やっぱりほしかったもの。 仲間はずれにしないでほしい。 無視しないでほしい。 嫌わないでほしい。 という気持ち。 自分が取った行動には どんな意図があるのかも よくわかった。 子供じみた動機は本当は 人として欲しい欲求だなと思う。 嫌いな子ですら困っているとわかると 手を差し伸べてしまうお人好しな自分は バカだなと思うけど見捨てる自分より好き) 自分をアダルトチルドレンに カテゴリーしていたとき 環境にそうされた自分には コントロール権がないと思い込んでいた。 当たり前にあったものが なくなったと思った瞬間に 勘違いして作った自己イメージ。 そうなる前があったんだから その出来事が起きたとき 自己イメージを変える選択を してしまったということは それを手放せば 本来の自分に戻るということ。 見てるだけではわからない やって体感して気づく発見は いくつになっても気持ちがいい。 丁寧に化粧をしてみたら まだ片付いていない場所が 不釣り合いに思えて きれいにしたくなった。 無意識に環境に自分を 合わせようとするなら 理想の状態のイメージと 今目の前にあるものを 間違い探しみたいに並べれば 何が必要で何がもういらないものなのか すぐわかる。 この感覚、しっかり体に染み込ませたい。 それでは、また!
体験セッション希望者募集のお知らせ
ひらめき電球10月から体験セッションを募集します。
   詳細はこちら → ☆
   (ただ今準備中です)
メルマガやっています(登録無料)
悩んで動けないときの最初の一歩が見つかる ワークを紹介しています
5分でわかる誰かに相談したくなった時のヒントに。
子育ての事や人間関係、性格の事や仕事の事。
悩んだ時の考え方やこれまでの失敗から学んだことなど
ブログよりもう少し詳しい話を届けします。